愛知県 りんごの樹動物病院|HOME space 愛知県 りんごの樹動物病院|病院紹介 愛知県 りんごの樹動物病院|診療理念 愛知県 りんごの樹動物病院|アクセス 愛知県 りんごの樹動物病院|診療案内 愛知県 りんごの樹動物病院|スタッフ紹介 愛知県 りんごの樹動物病院|施設案内 愛知県 りんごの樹動物病院|学術活動 space 愛知県 りんごの樹動物病院|予約方法 愛知県 りんごの樹動物病院|通常診療 愛知県 りんごの樹動物病院|救急時間外 space 愛知県 りんごの樹動物病院|専門外来 愛知県 りんごの樹動物病院|肝臓外来 愛知県 りんごの樹動物病院|エキゾ外来 愛知県 りんごの樹動物病院|皮膚外来 愛知県 りんごの樹動物病院|歯科外来 愛知県 りんごの樹動物病院|セカンドオピニオン外来 space 愛知県 りんごの樹動物病院|治療紹介 愛知県 りんごの樹動物病院|CT診断・手術 愛知県 りんごの樹動物病院|内視鏡治療 愛知県 りんごの樹動物病院|特殊機器 愛知県 りんごの樹動物病院|トリミング space 愛知県 りんごの樹動物病院|リクルート 愛知県 りんごの樹動物病院|新卒者獣医師求人 愛知県 りんごの樹動物病院|既卒者獣医師求人 space 愛知県 りんごの樹動物病院|獣医師向け情報 愛知県 りんごの樹動物病院|学術セミナー 愛知県 りんごの樹動物病院|獣医療者向け情報 スペース ブルーバッファローspace 腹腔鏡プレスspace 近藤院長のブログですspace 皮膚科のブログですspace トリミングのブログですspace space

りんごの樹動物病院
〒446-0053
愛知県安城市高棚町蛭田52-2
0566-79-2211



現在の診察状況 獣医師勤務スケジュール
獣医師勤務スケジュール
愛知県 りんごの樹動物病院|新着情報欄スペース1 愛知県 りんごの樹動物病院|新着情報欄スペース2 愛知県 りんごの樹動物病院|年中無休
愛知県 りんごの樹動物病院|新着情報欄スペース3
愛知県 りんごの樹動物病院|新着情報タイトル
新着情報

12.1 診療時間変更のお知らせ
変更日:12月21日(木)

   午前   昼    午後 
診察受付    △
救急は対応
   ○         ○     

誠に勝手ながら12月21日(木)社内ミーティングの為、
午前中の診療をお休みさせて頂きます。
診察はお昼13時より開始いたしますので、よろしくお願い致します。
なお、緊急対応に関しては午前中も受付を行っておりますので、
救急ダイヤルまでご連絡お願い致します。

救急ダイヤル:0566-79-2299

11.22 教育講座
本日安城市立高棚小学校のキャリア教育講座で当院獣医師中川先生(1年目)が小学校6年生を対象にお話をしました。
生徒のみなさんからたくさんの質問が出てきた事を嬉しく思いながら、一生懸命答えさせて頂きました。 高棚小学校のみなさん、ありがとうございました。

11.20 寒くなるとなりやすい病気
ワースト1 おしっこの病気
腎臓から尿管、膀胱、尿道までのおしっこが流れている道が泌尿器といいます。
泌尿器は血液をろ過して不要なものをおしっこにして排泄し、ミネラルや水分を排出して再吸収する働きがあります。
水を飲む量が少なくなる時期は泌尿器の病気が増えます。
新鮮な水を絶やさないように、できれば少し暖かな水がよい場合もあります。
(お風呂ほど熱くない程度)

ワースト2 関節の病気
人間でもわかりやすい話です。寒くてじっとしていて急に動くとひざを痛めたり、腰を痛めたりと言った話はよくあります。動物にも同じことが言えます。
また寒いと暖かな場所を見つけてはじ~っとしていることもよくあります。ポカポカ日だまりで寝そべって、まったりしている様子を見ていると癒されますが、同時に運動不足にもなります。
お散歩なども急に動きだしたりせず、はじめのうちはゆっくり動くようにしましょう。

ワースト3 感染症
人間もインフルエンザが流行する時期です。気をつけたいことですが、
・犬ジステンバーは、最初は風邪の様な症状です。しかし、症状が進むとウィルスが脳や脊髄に達しうまく立てなくなったり、けいれんを起こしたりします。
・犬パルボウィルスは、寒さから体力の少ない子犬や老犬は注意が必要です。嘔吐・下痢・血便がひどく脱水が起こります。悪化するとショック状態に陥ったり、1~2日で急死することもあります。
どれも予防接種を済ませておくことが重要です。

ワースト4 皮膚のケア
この時期になると乾燥も厳しくなります。
静電気も良く発生します。皮膚や毛の潤いを保つためにシャンプーやトリートメントしたり、お部屋にいるときのは、加湿器を使うなど湿度に気をつけましょう。

ワースト5 暖房
・室外での注意
犬舎を日当たりのよい所にしたり、毛布や保温マットを入れたあげたり、北風が入口から入らないように工夫しましょう。
・室内での注意
暖房器具は温めますが、同時に乾燥もしますので加湿も考えましょう。
暖房器具に近づきすぎて火傷したり、ホットカーペットや電気毛布などでの低温火傷も注意が必要です。また、電気コードをかじって感電するなども対策しましょう。


それぞれの病気について、気がかりなことがあれば、お気軽にお電話ください。

11.6 年末年始のごあんない
■年末年始の診療案内

誠に勝手ながら
平成29年12月31日(日)~平成30年1月3日(水)の
診療時間は下記の通り(日曜診療と同じ時間帯)となります。

お間違え無いようお願い致します。
午前診療 10:00~12:00
午後診療 16:00~19:00

その他の時間帯は救急のみ受け付けております。
※上記時間帯以外は救急ダイヤル 0566(79)2299 へご連絡ください。
※救急対応には時間外料金が発生いたします。


■年末年始のフードのご注文に関して

メーカーの出荷スケジュールの都合で、年末年始受け取り分の
フード注文を平成29年12月19日(火)までとさせて頂きます。
それ以降のご注文分に関しては平成30年1月9日(火)以降の受け渡しと なる場合がございます。
お早目のご注文お願い致します。
なお、病院に在庫があるフードに関しては、年末年始も受け渡しは 可能ですので、お気軽にお申し付けください。

詳しい在庫状況等のご質問はスタッフまでお尋ねください。

11.5 『犬・猫の健康診断のご案内(秋・冬版)』

昨年ご好評頂いた健康診断キャンペーンを今年も実施いたします。
気になる所をこの機会にご相談ください!

お申込み期間
11月1日~11月30日

実施期間
平成29年11月1日~平成30年2月28日まで

詳しくはスタッフにお尋ねください。

11.1 2018年カレンダーの配布についておしらせ
カレンダーが完成しましたので、お渡しします。
愛知県 りんごの樹動物病院 

11.1 職場体験

11月14日-16日 刈谷市立朝日中学校2年生 2人が獣医師の職場体験に来ます。
診察の見学を致しますので、よろしくお願いします。

11.1 教育講座

11月21日(火)獣医師が安城市立高棚小学校にて6年生対象のキャリア教育講座でお話をします。
高棚小学校6年生の皆さんに会えることを楽しみにしています。

11.1 診療時間変更のお知らせ
変更日:11月30日(木)

   午前   昼    午後 
診察受付    △
救急は対応
   ○         ○     

誠に勝手ながら11月30日(木)社内ミーティングの為、
午前中の診療をお休みさせて頂きます。
診察はお昼13時より開始いたしますので、よろしくお願い致します。
なお、緊急対応に関しては午前中も受付を行っておりますので、
救急ダイヤルまでご連絡お願い致します。

救急ダイヤル:0566-79-2299

7.20 ノミ・ダニ繁殖
東海地方でも梅雨が明け、いよいよ本格的な夏に突入しました。
先日の会議でトリマーさんから「最近ノミとかダニがついている子が増えた」と報告あり。
また獣医師チームからも「ちょくちょくノミのついてる子を見る」「この前の子はダニがすごかった」と同様の指摘がありました。
皆さんのご家庭のワンちゃん、ネコちゃんはいかがでしょうか?
案外ノミとかダニが付いてることがあるかもしれないので、一度チェックしてみましょう!

7.15 ブルーバッファローというフードのご紹介
ブルーバッファロー ブルーバッファローというフードメーカーがあって、ここは素材や添加物等に相当こだわっているナチュラルフードメーカーです。
一般食もあるのですが、いわゆる治療食(減量尿石用、皮膚アレルギー用、胃腸用)を最近作っており、もともと犬の癌研究をその発祥としているのでうちもかなりその企業理念に賛同しています。

自然食であること、飼い犬の病気(癌)がその発祥であること、医食同源の精神をもっており自然の添加物のない食事を摂ることで病気から身を守るという理念があることをりんごの樹は応援していきたいと考えています。
パンフレットもダウンロードできるようにしてあります。ご一読いただければお思います。

7.11 日本動物病院協会から認定動物病院に指定されました。
新着情報
りんごの樹動物病院は2016年、公益社団法人日本動物病院協会(JAHA/ Japan Animal Hospital Association)から厳しい基準をクリアした認定動物病院として認められました。
認定動物病院は全国で161施設、愛知県内では9施設しかありません(2017年9月現在)。
認定動物病院基準は日本動物病院協会ホームページに載っています。

また院長の近藤元紀は同じく日本動物病院協会の外科認定医です(2013年取得)。
外科認定医取得者は全国で28名、愛知県内では2名しかいません(2016年10月現在)

7.1 熱中症(熱射病・日射病)のおはなし
☆熱中症のおはなし
熱中症は「熱射病」と「日射病」にわけられます。「熱射病」は、環境温度の過上昇により発生し、「日射病」は太陽光線の過度の照射によっておこります。
高温・多湿で水分の補給がない状況に長時間居続けると、体温上昇と脱水・循環不全が引き起こされます。重症だと脳神経の障害、肝臓・腎臓など内蔵の障害、血液機能障害、筋肉の障害などがおこります。熱中症は処置が遅れると死亡率の高い極めて危険な状態だという認識が大切です。
ヒトでは暑いと汗をかいて気化熱で体温を下げるようになっていますが、ワンちゃんは汗をかく体の構造になっていません。発汗の代わりに「ハアハア」と呼吸をして口から熱を放出しています。
蒸し暑い日に風通しの悪いところに居ると、比較的短時間で熱中症になってしまう危険性があります。

☆熱中症の症状は…
「ハアハア」と
・苦しそうな呼吸。よだれをたくさん出す。
・悪心、嘔吐、下痢、ふらつき、転倒、目や口腔粘膜の充血。
・虚脱、失神、筋肉の震え、意識の混濁、呼びかけても答えない。
・意識不明、全身性けいれん、ショック症状。

☆熱中症を起こさないための対策は…
・環境温度を下げる。風通しを良くする。(できればエアコン。扇風機でもないよりはよいが蒸し暑い日は効果が弱い。)
・氷や新鮮な水を、いつでも飲めるように十分与える。

☆危険な場所・危険な行為としては…
・蒸し暑い日に直射日光を多く浴びて体温を高く上げてしまう。
・車内での留守番(日陰日向に関係なく、少々窓を開けても効果は薄い)。
・締め切った室内での留守番。直射日光が差し込み、ケージなどに入れて自分で涼しい場所に移動できない状況はさらに危険。
・蒸し暑い日に屋外での運動。炎天下に海山で遊ばせたりするのは危険。
・蒸し暑い日に散歩に連れ出す。熱中症だけでなく、アスファルトやマンホールで火傷の危険もある。

☆熱中症になりやすいのは…
・短頭種(シーズーやパグなど呼吸のしづらい犬種)。
・北方原産の厚毛皮の犬種。
・大型犬。特に被毛色が黒など濃いタイプ。
・太っている犬、子犬、老犬、心臓や呼吸器の弱い犬。

☆熱中症かもしれないと思ったら…
・一刻も早く体を冷やします。
・軽症の場合は、濡らしたタオルや保冷剤を包んだタオルを頭、わきの下、おなかや内股など太い動脈が流れているところに差し入れてやります。
・重症の場合は、水を全身にかけたり水を張った桶に全身を漬けます。応急処置をしながらすぐに病院に連絡し、獣医師から指示を仰いでください。
・応急処置をしないで病院に向かうとその間にも熱中症症状が続くことになり、かえって状況が悪化することがあります。ご家庭での一次処置が極めて重要です。

体を冷やして呼吸が落ち着いたからといって、その後に全身状態の悪化が認められることも珍しくありません。
心臓などの循環器や腹部臓器、血液凝固系にダメージを受けていることがありますので、必ず受診して検査を受けてください。

6.12 課税後割引終了のお知らせ
いつもりんごの樹動物病院をご利用頂き誠にありがとうございます。

長らく課税後1円単位の割引きをさせて頂いておりましたが、
昨今の相次ぐ公共料金の値上げ、仕入れ価格の高騰を受け
8月31日を持ちまして割引きを終了させて頂く事と致しました。

誠に恐縮ではございますが、なにとぞご理解を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。

  りんごの樹動物病院
  院長 近藤元紀

5.31 小松原獣医師の退職
5月31日をもって獣医師 小松原 慧介先生が退職されます。

4.9 今年もやりますりんごの樹動物病院
   恒例 予防は全部おまかせ! 『年間パスポート2017』

募集期間・2017年4月1日(土)~6月15日(木)

予防まとめ買いでお得!さらに検診も割引価格に!

今年のりんごの樹動物病院の「年間パスポート2017」はここが進化した!
1.ネコちゃんもフィラリアにかかります。今年はネコちゃん専用の予防コースを作りました。
2.フィラリア検査と同時にできる簡易健康診断セットを作りました。
3.昨年採用のチュアブル剤が無くなり、別の製剤に変更になりました。

いくつかコースがありますが「うちの子にはどのコース?」という方には、 診察時に担当獣医師が詳しく説明します。

2.28 トリミング室がトリミングルーム・EPLER(エプレ)に変わりました。
詳細はこちら
今までは、教わった通りの慣れた方法でトリミングをしてきました。
生まれ変わったエプレは、その子その子に合わせた接し方や乾かし方カット方法で負担を軽減した動物病院ならではのトリミングで個性を輝かせていきたいと思います。

ご予約がかなり込み合っており、ご迷惑をおかけしております。
日々前進してまいりますので、これからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

2.26 トリマー平岡が講師で
3月15日安城高等学校 卒業生講演会に平岡がトリマーとして講演させていただきます。

2.26 りんごの樹動物病院に見学
2月21日ににもりやま犬と猫の病院さんよりトリマーさん・副院長さんが見学にきてくださいました。

1.29 予約方法の変更のお知らせ
かねてから計画しておりました時間待ち制→順番待ち制へ変更のお知らせです。

私たちはもっと多くの動物たちの健康を守り、安心して暮らせる社会を作りたいと願っています。
そのためには診療をより効率化して、一日により多くの患者さんを診れるようにしたい。そのための施策が順番待ちのシステムです。

ただ注意していただきたいのは、短時間で診療を行うのが目的ではありません。
スピーディーに終えることができる事は、できるだけスピーディーにできるよう努力します。
しかし、時間をかけなくてはいけない時には充分に時間をかけます。
特に重病であったり、難病である場合には説明にかなり時間をかけます。
その結果、次の順番になっていたとしてもかなりお待ちいただかなければならない事も今後出てくると思われます。
でも、これが私たちのスタイルであり信条なので、どうかご理解いただきたいと思います。

変更はきたる4月1日から行います。
できるだけ混乱の無いよう、ご迷惑をおかけしないよう十分準備をして移行していまいります。
よろしくお願いいたします。

1.24 研修者来院
2/3~2/9の間、名古屋スクールオブビジネスの学生さんが研修に来ます。
よろしくお願いします。

1.1 年始のご挨拶
新年明けましておめでとうございます。
りんごの樹動物病院は今年19年目を迎え、節目の20周年に向け準備段階に入りました。
15年近く時間予約制でやってまいりましたが、今年から順番予約制に変えていくなど、今までにない新しい試みを展開する予定です。
ITを利用した、患者様の利便性をさらに追求したサービスも順次展開して参ります。
是非、期待していただけたらと思います。
本年もよろしくお願いします。
        院長 近藤元紀

ライン